Android10 SDカード内部ストレージ化でサクサク化

Android10 SDカード内部ストレージ化でサクサク化

スマホの動作がモッサリで、気分どんよりのみなさま、こんにちは。
もう買い替えかと思っていたスマホがサクサクに動くようになって使い過ぎで夜更かし気味のDeoです。

スマホの動作がモッサリする原因

このブログでは度々登場するSH-M08というスマホを相変わらず使い続けています。

このスマホ、CPUが
Qualcomm® Snapdragon™ 450(SDM450)1.8GHz オクタコア
内蔵メモリが
ROM 32GB/RAM 3GB
ということで昨今の豪華Webサイトや、激重アプリをガンガン使うには全然力不足の格安スマホです。

にもかかわらず、システムのアップデートを結構な頻度で行っており、最終アップデートまで行くとなんとAndroid10になります。

システムだけで6.5GBありますので、アニメの動画ファイルや、定番面白ゲームを普通に入れていくと、ROM32GBがパンパンになり、動いている間に発生するファイルであふれる状態になり、裏で消す予定のファイルを一生懸命消したりしながら動く結果、何をやってもモッサリ状態になります。

内部ストレージをできるだけ開けるには

内部ストレージの中を見ていくと、動画や音楽ファイル、アプリが何10GBもあることがわかります。
まず簡単に出来るのは動画をSDカードに移すことですね。これで内部ストレージの使用率が20GBに近くなるようならもうそれで充分かもしれません。

自分の場合はアプリが14GB、動画が5GB、写真が7GB、あとDownlodというネットで拾ったファイルを保存しておくフォルダが5GBで、計32GBが内部ストレージを圧迫していました😓
モッサリするわけだ~、というかDownlodフォルダ消せばいいのに。
消せないんだよな~

というわけで動画、写真、DownlodをSDカードに移してみでも余裕はそれほど生まれませんでした。

古代の禁術、内部ストレージ化に手を出す

microSDカードを内部ストレージのようにOSに認識させて、アプリの保存として使うように設定変更するという禁術がかつてありました。
内部ストレージ圧迫によるモッサリには効果のある内部ストレージ化ですが、

  • やってる間に大事なファイルが入っているのを「なんか、面倒だからいっか~消しちゃって」と変に横着をして消しちゃったり、
  • 変な階層にあるフォルダの存在を忘れて、全体を消しちゃって、一部のファイルがゴッソリ消えたり、
  • 内部ストレージ化完成状態なのに気軽に「システムアップデート」をやっちゃって、OSがメジャーアップデートしちゃって、「内部ストレージ化?何それ?」状態でアップデート完了してきたり、
  • microSDカードがいっぱいになっちゃって新しい容量大きいmicroSDに丸ごとコピーすれば移行できると思ったら全然動かなかったり、
  • 『逆転オセロニア』のかなり頑張ったデータが飛んで、はじめまして状態になったり

結構な災厄をもたらしたため、裏技当局が禁術に指定していたのです。
でもまあ、SDカードのバックアップをしっかりとって、使っていないアプリを見直すいい機会でもあるかな、と考え再び危険な禁術に手を出すことにしたのです。

具体的にやること

  1. ADBのセットアップをしておく
  2. 内部ストレージ、SDカード内の写真、動画をパソコンにバックアップする
  3. 間違ってアプリが消えた時の為、復元の準備をしておく
  4. usbケーブルをスマホに繋ぐ
  5. 開発者向けオプションでUSBデバックをオンにする
  6. 以下コマンドをコマンドプロンプトに打ち込む
    adb shell
    sm set-force-adoptable true
    sm list-disks
    (出力結果をメモる disk:179,64 など)
    sm partition disk:179,64 mixed 50
  7. 「設定」「ストレージ」「内部共有ストレージ」「その他のアプリ」の一覧を開く
  8. 一覧のアプリを一つ一つ開き、「使用されているストレージ」「変更」「SDカード」をタップする。ひたすら、たくさん繰り返す。

番外編。ハマったところ

上記「sm list-disks」を実行しても何のリアクションも無い、という現象にしばらくハマりました。
microSDカードをはめ込むトレイがあるのですが、乗っければ認識すると思い込んでいたのですが、ちゃんとやるとパチッとハマり、以後は普通に認識してコマンドも反応がありました。

結果。サックサクに

自分の場合は、デカいアプリ(1.8GB)をSDカードに変更している間にOSがハングアップしたりしましたがそのデカいアプリはもう使わないことにしたので、削除して2GB空いたあたりからサクサク感が増してきました。

個人的にはお気に入りブラウザアプリ「Brave」がまるごとSDカードに入ったことでブラウザを使いまくっても内部ストレージは全然圧迫しなくなったのが大きいと思います。

同じような容量のアプリをSDカードに移すのでも、だんだん早くなっているような気がして楽しいです♪

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です