2020年4月6日

Woocommerceサイトの重さを改善する方法

ここしばらくウェブサイトが重くてご迷惑をおかけしました。

一般的な軽量化の方法をいろいろと試していたのですが、改善せず、本日やっと解決したのでシェアしようと思います。

原因

・Woocommerceの商品カテゴリを表示していた

・商品が多すぎて、付随して商品カテゴリもめっちゃ多かった

・トップ画面で商品カテゴリの階層をすべて表示していた

 

解決法

「外観」「カスタマイズ」「ウィジェット」のなかの「左サイドバー」「商品カテゴリ」のオプションをみてみてください。

 

「現在のカテゴリの子カテゴリーのみを表示」がオフになっているとこうなるんですね。↓

 

長ッ!!

これ一画面分だけでさらに下に3画面程読み込み、描画していました。

商品が1万点近くあるんで、取り扱いカテゴリなんかも商品データベースから直接持ってきたくてこうしてました。

全商品カテゴリをトップページも含む、全ページに表示していましたと汗

「現在のカテゴリの子カテゴリーのみを表示」がオンになっていると・・・

はあ~、スッキリしましたこと。

これで読み込みが早くなったのでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。